人間の娘(高2)と息子(中2)とヨークシャーの娘(1才)がいます。マクロビはゆるやかに継続中なれど、お弁当日記はお休みしています。「みーた」とお呼びください。


by mi-takonerai2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

9.18(土) おかーさんは駅にお迎えに


娘の文化祭準備のほうでバタバタしていたら
もう帰ってきちゃうじゃないですか!!!




ええ

あんなに冷たい別れ方をされたにもかかわらず
お迎えにも行きますよ



そういう話になっているので仕方ありませぬ

携帯も持たせていないし




「お友達がいるから迎えはナシで」

という意思の疎通だけもしておくんだった・・・!(大後悔中)




早めに出かけて
買い物でもしようと目論んでいたら(荷物持ちがいるし)

塾の面談が入ってしまったし



まあいいや


いってこよ





そうそう

慌しくて書き損ねていたのだけれど



息子出発の朝

久しぶりに息子と電車に乗って
実は結構しみじみとしていました


中学受験のあれこれで
あの子とは随分沢山電車に乗りましたが

いつも私より小さかった息子




今は私より背が高い(少しだけど)



あの頃は可愛い可愛いと(親なので)思っていたあの子を

今見ると

「よく育ったなぁ」と嬉しく誇らしい感じ





ああもちろん

言葉が本来持っている意味ほどには
よく育ってないし
可愛くて嬉しくて誇らしいのも
偏った主観にのみ基づいた発想ですからね!

母親妄想ワールドから零れ落ちた言葉ですからね!!



でも
こういう風に嬉しく感じたことは
書き残しておきたいと思いまして・・・



だって
普段は

心配したり憎らしかったり腹が立ったり

そんなんばっかりなんで・・・(^^ゞ
[PR]
by mi-takonerai2 | 2010-09-18 13:04 | 子ども