人間の娘(高2)と息子(中2)とヨークシャーの娘(1才)がいます。マクロビはゆるやかに継続中なれど、お弁当日記はお休みしています。「みーた」とお呼びください。


by mi-takonerai2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

5.20(水) 退院3日目&中間3日目

「2~3日したら
絆創膏をはがしていいですよ」

と言われていたので
ののちゃんのお腹にペタッと貼られている絆創膏を
はがすことにしました


…が

はがれない(--;



2日間

ののちゃんが舐めて舐めて舐めまくっても
ピラリともはがれなかった

頼もしい絆創膏が


同じ頼もしさでもって


私たちの野望(違)を阻みます




それでなくても

ふにゃふにゃの
ふくふくの
お腹に
ぺったり貼られた絆創膏…


これは
素人には

はがせませんよねー



…ということで


獣医さんにはがしてもらおう!!





娘と話していたら



「いくらなんでも
そんなことで獣医さんに行っちゃあ
迷惑だろう」


横で聞いていた夫が


バリッ



はがしてくれました



いえ


正確に言うと


私は怖くて見られなかったので
なにがどうなって
どんな風にはがしてくれたのかは

わかりません





とりあえず


絆創膏のあとが
かぶれたようにはれて
所々
血がにじんでいる
痛々しいののちゃんと

その
ののちゃんの怒りを
一身に負っている

はがされた絆創膏



手元に残りました



夫ナイス…!

しかも

ののちゃんの恨みを買っていない辺りが
素晴らしい…



絆創膏の痕が痒いのか
時々気にして舐めていますが

あとは
とても元気なののちゃんです


あー

傷跡は

2センチ弱のうすーい白い線があるだけで
ものすごくきれいです
縫い目のようなものも
まったく見えなくて

接着剤でつけた?

と思うくらいきれいです



   余談ですが
   この傷跡御披露の後
   我が家では

   ○○先生と
   およびしていた獣医の先生を
   ゴッドハンド○○
   と
   およびするようになりました





そして息子の
中間試験3日目

ですが



  …まあ

  もう

  いいや
[PR]
by mi-takonerai2 | 2009-05-22 13:21 | その他